時代を越えて 「志」は受け継がれる

この数週間、
全員が役割と責任を意識して
ほんとにがんばった・・・

承認の環境が当たり前
の風土になってるからこそ
全員が謙虚に反省し革新し
人として進化し続ける


メンバーになった以上、

アランの言うとおり
ロープウェイではなく、
登山家が見る太陽を選ぶことを
最低限の基準として

燃える苦しみに耐え
輝く存在であり続けること

真の値打ちは何か
それはどこから生まれるか、ということ


時代を越えて
「志」は受け継がれる


・・・・・

起業後、
失敗したと感じてることはたった一つ

「どうしようもないくらい辛いときに、そのまんま辛い顔になっていたこと」

しんどいときに
どれだけ本心の笑顔が出せるか

ギリギリの状況であっても
その中からユーモアを絞りだせるか
その器がなかったこと


今では
その価値が深く理解できる


言葉は単純でも
実際、
元気とか笑顔がめちゃくちゃ大事


どんだけ、与える人生を送れるか

これから次第


・・・・・