「両刀切断せば一剣天によりて凄まじ」

構想4年、交渉2年、想いと忍耐

協力して下さった方々と
天も味方してくれたお陰様で

2.15 意味深き日に締結

2016.3.1 一粒万倍日の大安

本日、無事に地鎮祭を執り行いました

「道」の見えない、混乱激しい時代の中で

食も子育ても教育も関係性も
お金が必要なく幸せに生きていけるシステムへ向けて

ほんの、ほんの、小さな一歩

地道に、着実に、現実的に
まずは1000坪の土地からスタート

毛利家と乃木将軍
代々受け継がれてきたエネルギーの高い特別な場所で

「両刀切断せば一剣天によりて凄まじ」 

たった一度の人生を燃焼させるには
ぶつかっていくしかない

「希望とは、もともとあるものともいえぬし、ないものともいえない。それは地上の道の様なものである。もともと地上に道はない。歩く人が多くなれば、それが道になるのだ。」(魯迅)