七五三も、これでようやく今回が最後。(笑)

今朝トウゴを駅伝会場まで連れていく途中の会話
私「今日どんな作戦で走るん?」
トウゴ「わからん」
...
私「何㎞走るん?どんなペースで走るかわかるん?」
トウゴ「わからん」
私「100m走じゃないんやけぇ、いつもみたいに最初からぶっ飛ばしたらすぐバテるぞ!笑」
トウゴ「いや、ぶっ飛ばす!!」
私「。。。(笑)」
トウゴ「あとは粘る。」
私「わかった、そしたら、最初から普通に飛ばしていけ!で、ぶっ飛ばしたいんやったら
最後のラストスパートで思いっきりぶっ飛ばせ!」
・・・・・・・・・・・・・・
中間地点で家族で応援してたら
駅伝なのに短距離走のペースでぶっ飛ばしてきたトウゴ(笑)
しかも、沿道から声援を送る知らない大人の人たちに、スピード落とすことなく片手を上げて、
笑顔で答えながら(笑)。まるでスターのように、かつ、ドヤ顔で(笑)。
10人以上ゴボウ抜きしたみたいで
ラストスパートでさらに数人抜いてタスキ渡し。
ゴール直後、
私「めちゃ速かったな~!ぶっ飛ばしとったやん!笑」
トウゴ「全然ぶっ飛ばしてない。本気出してない。」(爆)
トウゴ(満足気な顔で)
「まあ、今日はいい走りができた」(笑)
しかも、スタート直後、両足とも靴ひもがほどけたみたいで、
そのまま走ったとのこと。苦笑
雨降る寒い中、
服を忘れたらしく、でも強がって
「全然寒くない」と言いながら、だんだんブルブル震えるトウゴ(苦笑)
強烈な、天の邪鬼。とうご。笑
七五三も、これでようやく今回が最後。(笑)